きのこ料理が美味しい店

飛騨季節料理 肴

飛騨の季節料理

季節感あふれる飛騨高山を“食”と共に楽しんでみては…
飛騨は食材の宝庫です。飛騨牛はもとより恵まれた自然がいっぱいの飛騨には四季を通じて美味しい食材が沢山採れます。
春は山菜・夏は川魚・秋は天然きのこ・冬はジビエなど、素朴でこまやかな郷土の味覚に舌鼓を打つ。存分に心ゆくまでご堪能ください。

飛騨はお盆をさかえに朝晩が涼しくなります。
台風や秋雨が降るたび色々な秋の妖精たちが顔を出し始めます。
9月に入り最初に採り始める天然きのこは天然の舞茸です!そしてマツタケ・サクラシメジ・クロカワ等々沢山の秋の天然きのこが採れ始め、10月中旬が一番のピークです!紅葉が始まる10月の下旬までお店ではきのこ料理専門店なみの飛騨の山採れ天然きのこ料理が堪能出来ます!

  • 秋の風景
  • きのこ採り

野の花を愛でながらの溪流釣り、
天然岩魚、天然鮎、天魚等の釣果!溪の水の旨いこと涼風が頬をなでます。

肴ならではの川魚料理と夏野菜

山から里へと秋の便りが届き始める頃、様々なきのこが顔を出し始めます。
当店では秋になると店主自ら飛騨の山に入り調達。
飛騨の山で採れた普段食べれない様な天然きのこ料理をお出ししています!
是非、飛騨ならではの秋の味覚をお楽しみ下さい。

旬の食材を使うため仕入れ状況によりWEBサイトで紹介させていただいている天然きのこ料理を提供できない場合もございます。

”珍味”クロカワの佃煮
日本酒によく合う癖になる佃煮。
クリフウセンタケ醤油煮
きのこの旨味があり食感がとても良い醤油煮。
天然きのこ炭火焼き
きのこ料理で一番の醍醐味!
ウラベニホテイシメジ山椒煮
ほのかな苦みと山椒の味が良く合います
アカヤマドリのソテー
白ワインが飲みたくなる濃厚な旨味
チチタケの炒め煮
とても甘くて濃い旨味を感じる煮物です。
サクラシメジ味噌煮
切れの良いきのこの苦味と味噌が良く合います。
ニンギョタケの天ぷら
独特の食感と個性ある味が天ぷらで美味!
ホウキタケ旨煮
癖のない旨味が引き立つ煮物です。
シャカシメジの炊き込みご飯
ホンシメジ顔負けの美味しい炊き込みご飯。
クロカワソテー
苦味が旨味に変りワインが進むきのこ料理。
マスタケ味噌漬
きのこ料理専門店ならではの旨くて珍しいきのこ料理。 。
松茸炭火焼き・土瓶蒸し
日本人が好むきのこ料理の定番!
ホウキ茸お造り
きのこ料理専門店ならではのきのこのお造りは美味!
きのこ天ぷら
個性豊かな天然きのこはてんぷらも美味しい!
ムラサキアンズタケ酢煮
独特のゼラチン質の食感が美味しい煮物
きのこ 葛よせ
きのこ料理専門店ならではの豊富な種類の天然きのこ葛寄せ
ムラサキアブラシメジモドキ八方煮
癖のない優しい味の色の綺麗な煮物です
ホンシメジ吸地煮
天然きのこの味の王様ホンシメジは美味しい!
天然ナメコ醤油煮
天然物はヌメリ、味わいが深いです。
天然きのこ雑炊
天然きのこならではの美味しいぞうすいです。
ムラサキニセアブラシメジの吸い物
とても上品で紫色鮮やかな吸い物です。
シモフリシメジ八方煮
食感はホンシメジより上で美味しいきのこです。
クロカワ炭火焼
今では貴重な大型かじかをじっくり焼いて煮出す飽きの来ない幻の骨酒。
ヤマドリタケモドキバターソテー
ポルチーニを上回るコクのある味は最高です。
天然舞茸ご飯
天然舞茸は風味、食感が違います!美味しいです。
アカヤマドリのシチュー
きのこの深いコクを感じる絶品シチューです!
タマゴタケの卵とじ
きのこの優しい甘みと卵が絡み合いとても上品な卵とじです。
白身魚揚げ きのこ餡かけ
豊富な天然きのこで作る餡かけは一味違います!
アミタケ生姜煮
きのこの旨味に生姜が程良くアクセント。
コウタケと大根の含め煮
昔から伝わる郷土料理。味わいが深いきのこ料理です。
カラスタケの香味揚げ
天然きのこ料理専門店ならではのきのこの天ぷらです。旨いです!
きのこ鍋
いろんな天然きのこの味が凝縮された絶品きのこ鍋です!
サクラシメジ山椒煮
きのこの苦味と山椒が良く合うきのこ料理です。
ブナハリタケの炒め煮
癖のない天然きのこでボイルすると本来の甘味がとっても引き立ちます。
ヤマブシタケの酢の物
油ととても相性が良いきのこです。味噌漬けにしても絶品です!

その他の秋の料理はこちら

ページトップへ

店主が調達してくる天然きのこ

私達スタッフは、山の状態を見て、暇があれば天然きのこの調達に山に入ってます。
市場では売ってない天然きのこをゲットする為です。
肴では秋になると専門店的に天然きのこをお店で天然きのこ料理をお出ししています。

サクラシメジ
9月上旬〜10月上旬
天然舞茸に次ぐ早期の天然きのこです。
飛騨ではアカゴケといって漬物によく使われます。
カラスタケ
9月上旬〜10月上旬
赤松が混じる山で見つかる天然きのこです。
ひじきの様な独特の味と香りで天ぷらや炭火焼でどうぞ。
ハナビラタケ
9月上旬〜11月上旬
木の幹で見つかる天然きのこです。 キクラゲの様なシャキシャキした食感です。
タマゴタケ
7月下旬〜9月上旬
何故か公園のような所で梅雨明けに採れる天然きのこです。
優しい甘い旨みがあるきのこです。
アカヤマドリ
7月下旬〜10月上旬
広葉樹林で梅雨明けに良く見かける天然きのこです。旨味がバターやオリーブオイルに相性が良いきのこです。
ナメタケ
10月下旬〜11月上旬
晩秋楢の木の倒木に生える秋の定番天然きのこです。 どんな料理にも良く合いとても旨味のある美味しいきのこです。
シャカシメジ
9月中旬〜10月中旬
雑木林の水はけの良い所で見かける天然きのこです。 お店では炊き込みご飯と吸い物でお出ししています。
シモフリシメジ
10月中旬〜11月上旬
紅葉の終わりかけに広葉樹林で見かける天然きのこです。飛騨ではシバカブレと言って良く採るきのこです。
ニンギョタケ
9月上旬〜10月中旬
赤松混じる山広葉樹林で見つかる天然きのこです。 しっかりとした食感と味わいががとてもある美味しいきのこです。
ヤマドリタケモドキ
7月上旬〜9月上旬
梅雨明けに広葉樹林で顔を出す天然きのこです。 イタリアで有名なポルチーニと同じきのこです!
コウタケ
10月上旬〜10月中旬
広葉樹林に見つかる見た目グロテスクな天然きのこです。焼いても美味しいですがなんと言ってもコウタケご飯が最高です
ショウゲンジ
9月下旬〜10月中旬
松茸を探しに行って良く出会う天然きのこです。 飛騨では、タイコのバチと言っていっています。
ムラサキアンズタケ
9月上旬〜10月上旬
一見天然きのこらしくない形ですがとても食感がゼラチン質っぽくクセもなく美味しいです。
ヌメリササタケ
9月下旬〜10月上旬
とても雨がよく似合う天然きのこです。 とても食感が良く味があるので鍋料理・味噌汁など、好評です!
松茸
9月中旬〜10月中旬
日本人が一番好む天然きのこ、そして高価! さすがに競う相手が多く、採るのに一番苦戦するきのこです。
クロカワ
9月中旬〜10月上旬
きのこ通のきのこ!!酒飲みにはたまらない天然きのこです。このきのこが採れなくなると松茸山に変わると言われています!
アカジコウ
9月上旬〜10月上旬
毒のあるように見えますが実はとっても美味しいきのこです。 ポルチーニ(ヤマドリタケモドキ)に負けない美味しさです。 お店では特にバターソテーがおすすめ!
アミ茸
9月中旬〜10月中旬
赤松混じりの混生林で結構見つかる天然きのこです。 ナメタケに負けない美味しいきのこです。
ホウキ茸
9月中旬〜10月上旬
山の中で、さんご礁に出会ったと思うほど綺麗な天然きのこです。 癖のないしっかりとした食感があるます。
クリフウセンタケ
9月中旬〜10月上旬
混生林の腐葉土の多い場所で見つかる天然きのこです。 味わいがあり癖も無く食感の良いきのこです。
マスタケ
9月中旬〜10月上旬
ツガやモミの木などの老木や枯れ木などに生える天然きのこです。幼菌の柔らかい時に料理すると美味しいです。
マイタケ
9月上旬〜10月上旬
秋一番の天然きのこがマイタケです。 水ナラの原生林のある山奥を狙って入ります。
ムラサキニセアブラシメジ
9月中旬〜10月上旬
赤松林に良く見つかる天然きのこです。 こんな綺麗な紫色をしたきのこが食べられるとは驚き!
ホンシメジ
9月下旬〜10月中旬
赤松混じり山で尾根沿いで見つかるとても貴重です。 天然ホンシメジはスーパーのシメジとは比べ物になりません。
エノキタケ
11月上旬~11月下旬
養殖のエノキタケとは姿・形・味は別物です。特に鍋物・煮物に最高です!